テーブルグッズまとめブログ

キッチンやダイニングのグッズに関する情報をまとめています。

カテゴリ: テーブルランナー

目次

テーブルランナーの使い方とは


テーブルランナーの使い方を紹介します。テーブルランナーはテーブルの真ん中を横断するように敷く敷物です。通常両端が10cm程度垂れ下がります。何か重要な役割があるというよりはテーブルコーディネートの装飾的な意味合いが強いアイテムです。切り花や造花などを飾ることが多いです。

切り花や造花を飾る

テーブルランナーの使い方としてメジャーなのは切り花や造花などの植物を飾ることです。結婚式や高級なレストランなどに行くと、よく見かけると思います。テーブルに植物がひとつあるだけですごく明るくなりますね。

キャンドルを飾る

キャンドルやロウソクを飾るのもおすすめです。照明を落とすと雰囲気が抜群になります。

料理を飾る

テーブルランナーの上に料理を置くこともできます。大きなプレートに盛り付けた料理やサラダなど、みんなで少しずつ食べる料理はテーブルランナーに、自分用の料理は手元にといった使い方ができます。

縦に敷く

テーブルランナーはテーブルを横断させるように敷くだけでなく縦に敷いてもおしゃれです。

カテゴリ:テーブルランナー続きを読む

方眼編みで蝶が付いたテーブルランナー

方眼編みで蝶が付いたテーブルランナー


Q.
画像のような方眼編みで蝶が付いたテーブルランナーを編みたいのですが、編み方が分からず困っています。

画像では蝶の羽の下の方から1,2と書いているので下から編み進めて行くのでしょうが、間をあけて隣の1段目の蝶の羽は編めないですよね?
A B と書いてあるってことは半分ずつ編んでつなぎ合わせるってことでしょうか?
それとも18段目まで二つに分けて編んで19段目から一緒にくっつけて編んでいくのでしょうか?

分かる方がいたら是非教えてください。
よろしくお願いします。



A
段数がはっきり見えないのですが

>18段目まで二つに分けて編んで19段目から一緒にくっつけて編んでいく

です。


>
お早い回答ありがとうございます!
とても助かりました。
早速挑戦しようと思います。



おしゃれ感のあるテーブルランナー


テーブルグッズ


Q.

テーブルランナー
おしゃれ感のあるテーブルランナーを探しています。
おすすめのショップや製品があれば教えてください。

※ニトリ、IKEAなどはご遠慮ください(>_<)





A1
先がとがったものや、タッセルの付いたものなど
本当の意味でのテーブルランナーをお探しであれば下記URLにかなりの種類がありますので参考にしてみてください。


着物の帯も幅長さともにテーブルランナーとして使えなくもないです。

ですが、見る人が見るとわかってしまうかもしれないので
本物のテーブルランナーを使われることをお勧めします。


A2
着物の帯なんかどうでしょう。
リサイクルに安く出てませんか。



テーブルランナーの意味

テーブルグッズ


ここでは、テーブルランナーの意味について見ていきましょう。

テーブル‐ランナー(table runner)

テーブルを横断させるように敷く、細長い飾り布。

出典:コトバンク
https://kotobank.jp/word/%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%83%BC-679043 

テーブル‐ランナー【table runner】


テーブルを横断させるように敷く、細長い飾り布。
出典:goo辞書
http://dictionary.goo.ne.jp/jn/258454/meaning/m0u/
 
コトバンクとgoo辞書でテーブルランナーの意味の解説がありました。
wikipedeiaには、テーブルランナーの項目はなかったので、
あまりメジャーなモノではないことがうかがえます。
テーブルランナーという言葉を初めて聞いた方もいるかもしれません。
テーブルランナーの意味をまとめると、
テーブルを横断させるよう敷く、細長い飾り布
のことです。


↑このページのトップヘ