ダイニングテーブル購入に関する質問

テーブルグッズ


Q
ダイニングテーブルの購入で悩んでいます。賃貸マンションに夫婦2人で住んでおり、春には子供が生まれる予定です。現在はダイニングテーブルはなく、前々から購入を考えていましたが子供が生ま

れるにあたり本格に考えています。
夫はアンティーク家具屋で見つけた、一度購入したらずっと使えるいい木材のテーブルを気に入りました。いいものなので、やはり値段は30万越えです。色はダークブラウンです。それでいいとは思うのですが、わたしはニトリでよく見るような北欧系のナチュラルなブラウンが好きで、なかなか買う決断を下せません。。ちなみに今回はわたしが支払うことになってるので、夫はわたしが決めてと言ってくれています。色さえナチュラルな感じであれば買いたいのですが、その木はその色しかないようです。また、住んでる地域がくたびれているので近くの家具屋はニトリくらいです。大きな買い物でネットで買うのも不安なので実物を見て検討したいです。。

色は我慢して、ずっと使えるダークブラウンのテーブルを買った方がいいでしょうか?色を優先し、ニトリでナチュラルな感じのテーブルも買ってもいいものでしょうか?ダークブラウンの方が金額が大きいので悩みます。

好み等あるとは思いますが、わたしの立場になった場合は皆様ならどちらを購入しますか?ご意見宜しくお願い致します。。





A1
アンティーク家具屋のダイニングテーブルというのは、英国アンティークのテーブルでしょうか。オーク(楢)材で彫り物があり、延ばしてテーブルの大きさが変えられるものなどが多いタイプです。こげ茶色のものが多いですね。
「デニム アンティーク」「フレックス アンティーク」で検索すると、英国ダイニングテーブルが出てきますので確認してみて下さい。30万円まではしないと思います。

英国ダイニングテーブルということで言いますと、ダークブラウン多いですが、もう少し薄いミディアムブラウン(蜂蜜くらいの色)のものもありますよ。
木の材質が現代のものよりも良質なものが多く、元々がアンティークですから、古臭くもなりませんので一生ものです。
注意点とすれば、ラッカー塗装ではないため、熱いものを置くと輪ジミになることがありますので、そこは注意して下さい。ただ、ラッカー塗装と違い、自分でも補修はしやすいです。

北欧系のナチュラル系と言えばパイン材のものでしょうか。
新品時は白木に近い色で、年月と共に蜂蜜色に変化していきますね。
そういうアンティークもありますよ。

北欧風がお好きであればニトリよりもイケアのほうが好みのものが出てくるのではないかと思いますが、どちらも一生ものというほどの品ではありません。
将来、自宅を購入するようなタイミングでテーブルもいいものに買い換えるパターンが多いため(私もそうでした)、それまでの繋ぎとして安いものを買うという考えもあります。

ネットでもいいのでもう少しあちこち見て検討してはいかがでしょうか。


A2

私ならヤフオクなどで買う。

テーブルに30万かける前に
家を買ったほうが良いと思います。

豪華なテーブルは新築に住んでから考えるとか。


A3
元インテリアコーディネータです。

テーブルのデザインと素材は良いけれど、色が好みではない場合、
リペア屋さんなどにテーブルを持ち込んで、表面のカラーを希望の色に塗り直してもらう、
という方法があります。元の木材がよっぽど濃い色でなければ、ですが・・・。

または、購入先のアンティーク屋さんに、色の塗り直しが可能か、
一度ご相談されてみてはいかがでしょうか。

ただし、リペア・塗り直しは費用が発生します。
つまり、もともとの価格の30万円超えを、さらに上回ってしまいます。
このあたりがご予算にそうものか、ご検討いただければと思います。

また、ダイニングテーブルに30万円というご予算をかけると、
もし現在の部屋に合わない、やっぱり好みではなかった、
などの場合でも、なかなか捨てられなくなってしまうかもしれません。

家具は大きく、予想以上に生活に密着したものですので、
ずっとそれと一緒に過ごして心地よいか、ということを一番にお考えいただけると、
これから新しい家具を迎えての生活も、素敵なものになると思います。

結論を申しますと、
・30万円超えのアンティークは、色を調整できるか調べる
・予算は許容範囲か、考えてみる
・本当に購入するべきか、その家具と長くすごせるかを考える
です。
あとはご主人ともよく話し合うのをおすすめします。

アンティークでなくても、ご主人の好みと、質問者様の好みが一致するものが見つかるかもしれません。


質問者様のいう「ナチュラルなダークブラウン」ですと、
ウォルナット素材や、オーク材のブラウン塗装などかな
と想像しています。

ウォルナット材やオーク材であれば、ニトリさんに限らず、
取り扱っている家具屋さんも多く、通販で手に入りやすい素材のテーブルです。

朝日木材加工 BOSCO

UNICO

参考にしていただけますと幸いです。


A4
将来的に家の購入は予定されていますか?

アンティークのダイニングテーブルを買うと、住まいのインテリアがそれを中心に決まっていきますね。
そこは、大丈夫でしょうか?
最近の間取りだとダイニングはキッチンと同一視野に入ることが多いので、ダイニングテーブルだけ浮いてしまわないようにする、即ちキッチンもリビング、ダイニングも全体がアンティーク調にするのは...あなたも趣味が合致していない限り難しいですよ。

将来的に彼の書斎のデスクとして使えそうなサイズならば悪くないかも知れません。
壁付けにデスク、ではなくて、壁には本棚、その手前にデスク。
お部屋を入るとデスクの向こうに、ドアの側を向いて本棚を背に座っているスタイルの大きめの書斎が必要です。
彼の収入がいいなら、そういうスタイルを見据えて、今の物件ではミスマッチだとしても購入してしまうのも喜ばれると思います。


ただ、それでも育児には向きません。
油性ペンで落書きしたり、ハサミでガンガン傷つけたり、シールを貼ったり、色々する子がいますよ笑
表面がツルツルでなければ、食べこぼしも入り込みます。

我が子が大丈夫でも、よその子を招いた時に、注意してくれないお母さんも大勢います涙

ニトリでしたら、リサイクル屋さんで引き取ってくださると思います...
10年前、私が戸建てに引っ越した時に、カリモクの重くて立派な家具を沢山処分しなくてはならなかったのですが、唯一あった安い軽い色調の家具は喜ばれ、カリモクは値段がつかないばかりか引き取れないと言われました。偶然、喜んでもらってくださる知り合いがいて助かりましたが。


今回、この差額を新築時の夫の家具用!として別途預金してもらっておく!でいかがでしょうか?


A5
ダーク系はあまり見つめない場所で狭い面積に使ったほうが運気がいいです
床、壁、天井、机の天板、などで使うとあまり良くない

A6
https://item.rakuten.co.jp/fi-mint/crd80dnt3s/

見れますでしょうか?このように大きさを変えられるテーブルがお勧めです。
色は、床の色に合わせた方が良いと思います。どちらの色も北欧ぽくて素敵だと思います。


ご主人の意見も納得です。大型家具は長く使える高級品を選ぶべきです。ただ、まだ賃貸のため引っ越しする予定がありますよね?引っ越し費用がかさむ原因にもなるので今の時点での購入はお勧めではありません。


この椅子、回転式なのでとても便利ですよ。


A7
私ならニトリのものを買います。
これから子供がもっと増えるかもしれないし、引っ越すことになって大きさが合わなくなるかもしれないです。
今色を我慢して買うより、いつか良い木材のナチュラルなブラウンが見つかった時に買い替えやすいというのもあります。